東海ホーム

みんなの笑顔が見たいからを念頭に家づくりをお客様と一緒に考えていきます

お客様の希望と理想、そこに私たちの思いを重ね合わせ、最適な住まいとは何かを考え、人と人との繋がりを大切にし、お客様の思い出がいっぱい詰まった家づくりのお手伝いをしていきます。”みんなの笑顔が見たいから”を念頭に家づくりを進めます。

建築会社名 東海ホーム 株式会社
建築会社区分 工務店
工法 木造軸組
坪単価 60.0万円~

坪単価備考

※延床面積/35坪(総2階建て)、本体工事のみ

東海ホーム見出し
01

陽光が降り注ぐリビング

03

高低差をつけた天井は空間に
メリハリをつける

04

冷蔵庫も収納できるパントリー

05

スキップフロアにしたことで実現した
収納スペース

02

主寝室と子ども部屋で共用できる
ウォークインクローゼット

06

丸窓がN様邸のシンボル

07

リビングをスキップフロアにすることで
空間に変化をつける

08

大容量のシューズクロークと

玄関クローゼット

09

天候を気にせず洗濯できる
ランドリールーム

住まいづくりについてお聞きしました

 

住まいづくりのきっかけは何でしたか?

 

子どもたちの成長に伴い、マイホームについて真剣に考えるようになりました。
知人の紹介ですまいポート21郡山を知り、早速足を運びました。予算が限られていたので、建売も視野に入れながら相談をしたところ、すまいポート21郡山のスタッフより「予算内で希望の住まいが実現できるかもしれません。ご予算内でご提案できる会社のプランと見積もりをとり、設計コンペをしてみませんか?」とご提案いただきました。それならばと、設計コンペに参加することに決めました。

 

 

 

どういう流れで進んでいきましたか?

 

まずは、自分たちの予算額と要望をお伝えしました。特に希望していたのが、①ダイニングとリビングをハッキリ分けたい。②ダイニングにカウンターを設けたい。③動線につながりを持たせたい。ということ。正直、すべてが実現するとは思っていませんでいたので、どれか1つくらいは叶うといいなという気持ちでした。

 

 

 

東海ホームさんを選んだ決め手を教えてください。

 

設計コンペのプレゼンテーションの日。東海ホームさんは私たちの希望をすべて含んだプランをご提案してくださいました。“まさか全て叶うなんて”と、それだけでも感動していたのですが、さらに、暮らしやすさをプラスした動線設計もご提案いただきました。しかも予算内で。私たちの想像以上の住まいが予算内でできるというプランに感銘を受け、迷わず「そのプランでお願いします」と東海ホームさんに依頼を決めました。

 

 

 

N様にとってマイホームへのこだわりは?

 

共働きの私たち夫婦と、学生生活の子どもたち。現代社会に生きる私たちにとって、“家ではゆっくり落ち着いて過ごしたい”との思いから、家時間の中で特に利用頻度の高いリビングとダイニングの在り方についてこだわりました。リビングは、一人ひとり自分らしく過ごせるスペースに。その分、ダイニングでは家族との会話を楽しむ場に。各部屋それぞれの役割を明確にすることで、ながら時間を防ぎ、個人を尊重しつつも、家族の絆も深まる住まいとしました。

 

 

 

こだわった点を教えてください。

 

先述の点から、くつろぐ空間と食事する空間を完全に分けました。ダイニングにはあえてテーブルはおかず、キッチンカウンターをダイニングテーブル兼用とすることで、キッチンとダイニングの距離を近づけ、コミュニケーションがとりやすくなりました。さらに、料理を運ぶ手間がなく片付けもスムーズなことから、家事時間の短縮に繋がります。短縮した時間は家族のくつろぎの時間へと充てられます。ダイニングを最小限のスペースで抑えることができたので、その分リビングを広めに設けました。
スキップフロアを採用したリビングは、独立したスペースとしても機能しますが、リビングからダイニング・キッチンを見渡すことができるので、繋がりや開放感も得ることができました。さらに、見せ梁にすることで、天井高でのびやかな空間設計を実現しました。わが家としての在り方が全て叶い、唯一無二の住まいとなりました。